News

ysdaki.exblog.jp
ブログトップ
2011年 11月 15日

「Encounter Journey」展終了!

11月1日から12日まで新宿ゴールデン街のBar洗濯船で開催していた「Encounter Journey」展が終了しました。
初めての写真展ということで、どうなるかとドキドキしていたのですが、無事盛況のうちに終了することができました。
ご来店下さった皆様、本当にありがとうございました。

そもそもこの「洗濯船」で写真展をすることになったきっかけは、ある人物から始まりました。
その人物というのは、僕の奥さんの叔父さんと叔母さんです。
僕からすると義理の叔父さんと叔母さんにあたる人で、僕が東京へ来た際、いつもお世話になっていたのですが、ある日、この2人が「飲みに行こう!」と連れて行ってくれたのがこの「洗濯船」なのでした。
素敵な空間と大人の雰囲気漂うこのバーに少し緊張していると、義理の叔母さんが洗濯船のママである「ゆっこさん」に

「この子写真やってるの。ちょっとあんたママに写真見せなさいよ」

と言ったのでした。
僕は持っていたブックをゆっこさんに手渡し、彼女は一枚一枚真剣な表情で見てくれました。
その間、緊張する僕。
そして、全部見終わった後にゆっこさんから思いがけない言葉が。

「写真展、うちの店でしよう」

この言葉がきっかけで写真展をすることになったのでした。
そしてあれよあれよと月日は経ち、写真展開催日を迎えました。
たくさんのお客さんに作品を見て頂き、そしてたくさんのお言葉を頂き、本当に幸せな時間を過ごすことが出来ました。
中には、写真を見て涙を流される方や、一枚の写真を30分間も眺めて感激されてらっしゃる方や、興味深く話を聞いて下さる方もいたりと、写真の持つ力を改めて感じると同時に、僕自身次の創作のエネルギーを頂くことができました。
それもこれもたくさんの方のご協力と応援があってのことです。
この場を借りて改めてお礼を申し上げます。
ありがとうございました。

a0236568_2241977.jpg

作品の設営をしてくれた最強の助っ人、水野さん。彼に全部やってもらいました。


a0236568_2252032.jpg

引き続き水野さん。もはや僕は眺めているだけでした・・・。


a0236568_2253570.jpg

外看板を設営する水野さんと洗濯船ママのゆっこさん。


a0236568_2284725.jpg

この外看板を作ってくれたのも水野さん。もはや僕の出番はありませんでした。


a0236568_2255827.jpg

洗濯船の外観。


a0236568_2283595.jpg

入り口を入るとまず出迎えるのがこの2枚の写真。
インドとチベットの写真です。


a0236568_2281328.jpg

そして一枚だけ離れてこのインドの親子の写真。


a0236568_2275456.jpg

洗濯船は2階もあるのである。これもインドとチベットの写真。


a0236568_2273585.jpg

そして2階奥にチベットの僧侶の写真2枚


a0236568_2272096.jpg

そして、インドの写真。でっかいプリントでお客さんを迎える。


ということで、全て手取り足取り、ゆっこさんと水野さんに設営してもらい、開催にこぎ着けたのでした。本当にありがとうございました。
そして、ご来店して下さったみなさま、本当にありがとうございました。


Akihito Yoshida web site Home へ戻る
[PR]

by yoshida-akihito | 2011-11-15 02:39 | 写真展


<< 「パクチーハウス東京」にて写真展      写真展「Calico Fact... >>