News

ysdaki.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 22日

壽聖院編その12 吉田亮人・撮影レポート「ラストスパート・後編」

【はじめに】
絵師の村林由貴さんが先日、妙心寺・壽聖院本堂の襖絵を完成させました。
今回、妙心寺・壽聖院本堂の襖絵が完成するまでの半年間の軌跡を、僕と村林さんの両方向の視点から約20話に渡って交互連載の形でレポートしていきます。
そうすることで、襖絵制作の過程と舞台裏を多面的に深く知って頂けるのではないかと思っています。
また同時にプロジェクトに関わる多くの人達の想いと、それを受け取りながら成長していく村林さんの姿を感じて頂ければ嬉しいです。
今日も吉田亮人・撮影レポートから「ラストスパート・後編」と題してお送りします。
是非多くの方にご覧頂き、プロジェクトの過程を辿りながら何かを感じて頂ければ幸いです。


吉田亮人・撮影レポート⑦「ラストスパート・後編」

a0236568_21223375.jpg


天井を見つめて寝転がっていた。
薄暗い部屋には逃げ場のない熱気がギュウギュウに押し込められて、とにかくそれが肌にまとわりついて気持ち悪い。
たまらずエアコンのスイッチを入れると、冷たくて爽やかな空気が送り込まれてきてそれと一緒に澱んだ空気も仕方なく動き出す。

「吉田さん、今からちょっと一人で描きたいです。なので、向こうの書院に行っててもらっていいですか」

村林さんからそう告げられた僕は書院に移動してきたのであった。
向こうの部屋では村林さんが「稲穂」を描いているのだろう。その姿を見たいなあと思ったが、それはしょうがない。
何だか「鶴の恩返し」でこちらの部屋を覗いてはいけませんと言われたお爺さんみたいだなあと思いながら天井を見つめた。
「鶴」は一体どんな風にして「稲穂」を描いているのだろう。

どれくらいの時間が過ぎたかは分からないが突然、

「よしださーん、いいですよー」

という声が聞こえて本堂に戻るとそこには「稲穂」が描かれていた。
柔らかい風になびきながら優しい陽に包まれているようだった。その上を雀が数羽飛んでいる。それらは稲穂の匂いに誘われてきたのか、それとも稲穂を食べにやってきたのか、稲穂と戯れながら飛んでいるようだった。

「最後、この襖一枚に雀を描いて、その後あそこの稲穂をもう少しだけ描き足して完成です」

そう言って襖を取り外し、雀を描き始める村林さん。しかしさすがに少し疲れてきたのか、あくびが出てきて、つられて僕もあくびをする。

a0236568_2125243.jpg


時計を見るとちょうど5時を回ったところだった。
それでも手を動かすことをやめずに筆を入れていく。
そうして最後に描かれたのはどこかへ向かって、しかし確実な意志を持って飛び立っていく雀だった。
その雀を近くでじーっと見つめたり、遠目に見たりして何度も確認する村林さん。
そして意を決した様に「よし」と言った。
外を見ると白く明るみ始めていた。ちょうど夜が明けた頃だった。

a0236568_21252928.jpg



「吉田さん、ちょっと仮眠しましょう。今から1時間だけ」

雀を描き終えた村林さんからそんな提案が出された。
僕も何だか意識が朦朧としてきたところだったので、そうしようそうしましょうということで僕と村林さんは本堂の畳の上に寝転がった。
大方完成を迎えた襖に囲まれて横になると自分が今本当に黄金色の稲田の中に抱かれているようだった。そのすぐ上空を雀がお喋りしながら遊んでいる。
そんなことを想像していると気持ちよくなってきて僕はすぐに眠りに落ちた。

a0236568_21255692.jpg


眠りから覚めると、外は一層白さを増して明るくなっていた。
柔らかな光に照らされた襖は仮眠前に見たのとはまた少し印象が違った。
村林さんも起き出し、縁側に出て空を眺めている。
僕も同じ様に静かな朝の空を眺めた。
そうやってしばらくボーッと過ごした。

a0236568_21262749.jpg


a0236568_21272252.jpg
足つぼ健康マッサージを踏み踏みして気合い注入中。


そして村林さんは制作時にいつもつけているエプロンをつけると最後の襖を取り外し、筆を描き足していった。
これが最後の手入れになる。
村林さんの表情は夜に比べると幾分柔らかい。
もう完成は間近だ。
彼女の一つの仕事がここで終わる。

「どうもおつかれさま」

心の中でそうつぶやきながら僕は村林さんにカメラを向け続けた。

a0236568_2127050.jpg


a0236568_21332261.jpg




明日は村林由貴・制作レポートから「完成への道のり・前編」をアップします。
お楽しみに。

これまでの「退蔵院ふすま絵プロジェクト撮影レポート」はこちらから


Akihito Yoshida web siteへ
[PR]

by yoshida-akihito | 2013-10-22 21:35 | 退蔵院ふすま絵プロジェクト


<< 壽聖院編その13 村林由貴・制...      壽聖院編その11 吉田亮人・撮... >>