News

ysdaki.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:雑誌・新聞掲載情報( 68 )


2014年 12月 26日

ソトコト1月号

a0236568_1547359.jpg

ソトコト1月号の特集は「地方の仕事」。
京都は五条通り近くにある「五条モール」をご存知でしょうか。
築80年の木造一軒屋に金曜〜月曜の週末だけオープンする5軒のお店(飲食店から雑貨屋さん、本屋、はたまたレンタルスペースなどなど)が入るこの「五条モール」。
ここで働く人々、そして五条モール全体の取材・撮影をさせて頂きました。

a0236568_15475772.jpg


建物の作りや個性的なお店を見て回るだけでも楽しいのですが、それぞれ他に仕事を持ちながら、週末だけここに集い、お店を経営されている店主の方々のお話は更に面白いです。
新しい働き方と試みを皆でシェアしながら作り、チャレンジされているこの「五条モール」。
ちょうど今日から3日間オープンしていると思うので是非行ってみて下さ〜い。

a0236568_15481756.jpg


a0236568_15483397.jpg


[PR]

by yoshida-akihito | 2014-12-26 15:49 | 雑誌・新聞掲載情報
2014年 12月 20日

ナショナルジオグラフィック12月号掲載記事

ナショナルジオグラフィック

a0236568_1561017.jpg


現在全国の書店などで発売中のナショナルジオグラフィック12月号の「写真は語る」というページに、バングラデシュのれんが工場を取材撮影した作品が6ページに渡って掲載されています。
このれんが工場の記事が、ナショジオ発行国40ヶ国あまりの中からアメリカ本部編集部のエディターが2〜3週間に一度選ぶ「ベストセレクション記事」に選ばれました。


a0236568_157999.jpg


創刊120年以上のナショナルジオグラフィックはアメリカに本部があり、世界40ヶ国以上で発行されています。外国の書店に行けば必ず置いてあるのがこの黄色の表紙のナショジオです。
ナショジオは世界共通特集ページと、世界40ヶ国それぞれが独自に持っているページとで構成されています。
日本は日本のページ、プランスはフランスのページ、ドイツはドイツのというように、各国独自の記事を数ページ持っており、それがナショジオの特色にもなっています。
その各国の独自ページの中からアメリカ本部のエディターが2〜3週間に一回、ベスト記事を一つ選び、ナショジオ40ヶ国以上に配布・共有する(ナショジオ社内だけ)らしいのですが、今回光栄にもこの日本版ページの「バングラデシュのれんが工場」の記事がセレクトされたということです。

これもひとえに日本版編集部の皆さんをはじめ、最後まで真剣に向き合ってくれた編集者のFさんのおかげです。
ありがとうございました!!

また更に良い作品を創っていきたいと思います。


a0236568_1583626.jpg


[PR]

by yoshida-akihito | 2014-12-20 15:10 | 雑誌・新聞掲載情報
2014年 12月 02日

ナショナルジオグラフィック12月号掲載

ナショナルジオグラフィック12月号に作品掲載

a0236568_2362141.jpg


11月30日発売のナショナルジオグラフィック12月号にバングラデシュのレンガ工場の労働者を撮影した作品「Brick Yard」を「写真は語る」というページにて6ページ掲載頂いております。
文章もちょこっと書いております。
ナショジオは僕が写真を始めた頃からの一つの目標だったので掲載できて嬉しいです。

ちょうど今週末の12月6日(土)〜15日(月)まで新宿コニカミノルタギャラリーにてこの作品を展示するので、それと合わせて見て頂ければ幸いです。

ナショジオsitehttp://nationalgeographic.jp/nng/subscription/
コニカミノルタsitehttp://www.konicaminolta.jp/…/2014dec…/gallery_b_141206.html

[PR]

by yoshida-akihito | 2014-12-02 23:10 | 雑誌・新聞掲載情報
2014年 10月 24日

石井ゆかりの闇鍋インタビューその3

【石井ゆかりの闇鍋インタビューその3】
星占いで著名な石井ゆかりさんの連載する「石井ゆかりの闇鍋インタビュー」にてインタビューを受けております。
完結編となる第3回目は写真家としてやっていくことの「不安」などなどについて。
もしよろしければご覧下さい!!
http://www.mishimaga.com/yaminabe/026.html

[PR]

by yoshida-akihito | 2014-10-24 08:53 | 雑誌・新聞掲載情報
2014年 10月 22日

石井ゆかりの闇鍋インタビューその2

【石井ゆかりの闇鍋インタビューその2】
星占いで著名な石井ゆかりさんの連載する「石井ゆかりの闇鍋インタビュー」にてインタビューを受けております。
第2回目は写真家になってからのいきさつのお話しになります。
あちこちから色んな反響の声を頂いております。
もしよろしければご覧下さい。
http://www.mishimaga.com/yaminabe/025.html

[PR]

by yoshida-akihito | 2014-10-22 16:16 | 雑誌・新聞掲載情報
2014年 10月 20日

石井ゆかりの闇鍋インタビューその1

【石井ゆかりの闇鍋インタビューその1】
http://www.mishimaga.com/yaminabe/024.html
注目の出版社、「ミシマ社」から発行されている「みんなのミシマガジン」。
この中でライターの石井ゆかりさんが連載する「石井ゆかりの闇鍋インタビュー」というコーナーがあります。
先日、ミシマ社のできる女、新居女史より連絡があり、この闇鍋インタビューに出て欲しいとの連絡を受けました。
不覚にも石井ゆかりさんのことも闇鍋インタビューのことも知らなかった僕ですが返事一つでオッケーしてしまいました。
その後、早速ネットで石井さんのことを調べると星占い関係やエッセイでものすごい量の著書を出され、数々の雑誌で連載を抱えていらっしゃる有名人でした。(女性の方は知っている方が多いのでは。著書も100万部超えとかでめちゃくちゃバカ売れしている。僕と同年代くらいの方です)
そんな石井さんが全く事前の情報もないまま、時間と場所だけを指定され、新居女史の連れてきたインタビュイーと当日対面し、インタビューしていくという、まさに闇鍋なこの企画。
10月に入ったばかりのある日、ミシマ社京都川端丸太町オフィスに赴いた僕は石井さんに2時間程、この10年程で起きた僕自身の出来事についてお話をさせて頂きました。
今日から3日間にわたってアップされるそうです。
我ながらほんとにむちゃくちゃな話です。
では、まずは1回目をどうぞ。


http://www.mishimaga.com/yaminabe/024.html
[PR]

by yoshida-akihito | 2014-10-20 21:15 | 雑誌・新聞掲載情報
2014年 07月 11日

偶然の装丁家・BS11にて放送

a0236568_17353849.jpg


装丁家・矢萩多聞さんの著書「偶然の装丁家」が本日、BS11「宮崎美子のすずらん本屋堂」にて紹介されるそうです。
推薦者は何と谷川俊太郎さん。
谷川さんがどんな風にこの本を読んだのかとっても気になる所です。
ちなみに僕が撮影した多聞さんの写真も放送中に出てくるそうです。
ほんといい本だから多くの人に届いてほしいなあ。

「宮崎美子のすずらん本屋堂」
放送日 7月11日(金) 22:00〜22:54

[PR]

by yoshida-akihito | 2014-07-11 17:36 | 雑誌・新聞掲載情報
2014年 06月 27日

北大路魯山人展

a0236568_17301595.jpg


現在、京都祇園にある京都現代美術館「何必館」で北大路魯山人展が開催されています。(明日6月30日までですが)
先日、その何必館で北大路魯山人の作品を撮影させて頂きました。


書、陶芸、篆刻、料理、絵画などありとあらゆる分野で創作活動を行い、巨大な足跡を残した魯山人。
彼の歯に衣着せぬ芸術や人間に対するものの考え方が以前から好きで、何必館に行く度に常設展示されている魯山人の作品を見ながら、あぁ彼の作品を写真に収めることができたらいいなあなんて思っていたのですが、この度、大変幸運なことに何必館館長はじめスタッフの方の寛大な計らいにより、それが現実のものとなりました。

しかしその喜びも束の間。
実際に魯山人の作品(陶器や書など)を前にカメラを向けると、まるでそこに魯山人がいるかのようなものすごい重圧を感じ、汗ダラダラ。
シャッターを切る度に「あんたほんまにそれでええんかいな」と魯山人に言われているようでした。
丹精込めて創られたモノにはパワーというか、魂が宿るものなんだなと改めて思うと同時に自分も丹誠込めて写真を撮りたいなと強く思う次第でした。いや〜それにしても撮影後はこれまでにないくらいヘトヘトでした。

北大路魯山人展は明日まで。
魯山人の作品をこんなにたくさん見る事の出来る機会は滅多にないので、是非!
何必館HP▷http://www.kahitsukan.or.jp/frame.html

[PR]

by yoshida-akihito | 2014-06-27 17:30 | 雑誌・新聞掲載情報
2014年 06月 17日

KIX-ITM MAGAZINE

a0236568_1724985.jpg

昨日、上海取材から帰国しました。
上海は初めてだったのですが、あの街の放つパワーに圧倒されっぱなしの6日間でした。
そもそもあの街を包み込むパワーの源はなにかというと、中国人のパワーに他ならないわけで、日本人からすればあのパワフルさが少々鬱陶しく感じるのかもしれませんが、僕はあの中国人の大陸的おおらかさが大好きだなあと、この上海滞在を通じて感じました。
いや〜ほんとみんな自由で、開けっぴろげで、風通しがいいなあと思いました。
また上海、そして中国全土を旅したいです。
向こうでお世話になった皆さん、本当にありがとうございました。

取材したものは関西と伊丹空港が発行する「KIX-ITM MAGAZINE」の8月号にて掲載予定です。お楽しみに!

[PR]

by yoshida-akihito | 2014-06-17 17:26 | 雑誌・新聞掲載情報
2014年 06月 11日

KIX-ITM MAGAZINE

これから上海へ。
ノンフィクションライターの近藤雄生さんが関空と伊丹空港が出すフリーペーパーマガジン「KIX-ITM MAGAZINE」で旅モノの連載をしているのですが、それの写真撮影のために僕も行きます。
近藤さんは一足先に上海に向かってて、昼過ぎに合流。それから上海のあちこちを旅してきます。
近藤さんとはこれまで色々な仕事をご一緒させて頂いて、色々な場所を取材して回りましたが、一緒に海外の取材をするのは初めて。
「遊牧夫婦」として5年程世界のあちこちを旅してきた、いわば旅のプロの近藤さんがどんな旅をしていくのか楽しみです。
それでは行ってきます。

[PR]

by yoshida-akihito | 2014-06-11 17:27 | 雑誌・新聞掲載情報