News

ysdaki.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:バングラデシュBangladesh( 10 )


2013年 12月 19日

バングラデシュ滞在7日目

a0236568_17362990.jpg
12月17日。バングラデシュ滞在も7日目。
今日で撮影の全てを終えて明日帰国します。
今回は短い滞在でしたが素晴らしい人達にたくさん出会えました。
改めて魅力的な国だなあと再確認です。

写真:撮影で訪れていたエリアにあるチャイ屋。ここで毎日休憩し、仲良くなったバングラデシュ人達に何杯もお茶をご馳走になりました(要らないと言ってもきかない・・・)


Akihito Yoshida web siteへ
[PR]

by yoshida-akihito | 2013-12-19 17:37 | バングラデシュBangladesh
2013年 12月 14日

バングラデシュ滞在5日目

a0236568_22425446.jpg


バングラデシュ滞在5日目。
バングラデシュでは来年1月に総選挙が行われるのですが、その影響で与党と野党が激しく対立し、国内各地で暴動やストが起こっています。
これまで死者が100人以上出ているそうです。
連日、新聞やテレビはその様子を伝え、街の人達も政治の話題で持ち切りです。
なかなか厄介な時に来てしまいましたが、こういう側面のバングラデシュを体感できるのもなかなかできない経験なので、これはこれで良しとするかと気持ちを切り替えて撮影を続けています。
滞在も残す所わずか。頑張ります。

写真はバングラデシュ現政権首相のシェイク・ハシナ氏を描いた壁画。



Akihito Yoshida web siteへ
[PR]

by yoshida-akihito | 2013-12-14 22:44 | バングラデシュBangladesh
2013年 12月 13日

国境なき子どもたち

a0236568_1294751.jpg




バングラデシュ滞在3日目。
昨日と今日は「国境なき子どもたち(KnK)」が運営するドロップインセンターへ。

国境なき子どもたちHPhttp://www.knk.or.jp

首都ダッカにあるこのセンターではストリートチルドレンを対象に支援を行っていて毎日多くの子どもたちが訪れます。
2日間、現地スタッフの方のサポートを借りながらセンターでの彼らの様子やストリートでの暮らしの様子などを撮影し、なかなか得難い経験をさせて頂きました。
「写真」が導いてくれたこの縁に感謝です。

写真はセンターに来ていた12歳の少女。


Akihito Yoshida web siteへ
[PR]

by yoshida-akihito | 2013-12-13 01:30 | バングラデシュBangladesh
2013年 04月 18日

「Squall」

「Squall」Bangladesh
a0236568_12343097.jpg

雨季のバングラデシュ。
激しいスコールに見舞われ、一瞬にしてずぶ濡れになった僕は近くの茶屋に避難し、雨が通り過ぎるまでここでやり過ごすことにした。
「やれやれ」とつぶやきながらグッショリ濡れたTシャツを脱ぎ、甘いチャーを飲みながら通りに目をやると、数台の「リキシャ」が激しい雨に打たれ停車している。
よく見るとリキシャのドライバーが客席に取り付けられた小さな屋根の下、小さくうずくまり眠っていた。
激しく打ち付ける雨の音にも負けず、赤ん坊の様にスヤスヤと眠り続けるドライバー。
静穏の世界の中に身を埋め、雨の通り過ぎるのをじっーと眠りながら待っている彼の姿を見つめながら僕はチャーをすすり、静かにシャッターを切った。
30分程でスコールはどこかへ行ってしまったけど、何だか良い時間だった。

[PR]

by yoshida-akihito | 2013-04-18 17:23 | バングラデシュBangladesh
2013年 04月 17日

「Reflect」

「Reflect」Bangladesh

a0236568_21424593.jpg

バングラデシュは雨季と乾季に分かれている。
雨季は非常に多くの雨が降り多くの土地が水没し、辺り一面が湖のようになる。
そして時には洪水などの被害を毎年引き起こす。
しかしその反面、雨季のおかげで肥沃な土壌が運ばれてきて、世界でも有数の豊かな大地として昔から知られてきたようだ。
そのように毎年やって来る自然の動きに翻弄されながらもバングラデシュ人達は逞しく付き合っている。
僕はそんな雨季のバングラデシュがチラリと垣間見せる美しい人間と自然の姿が好きだ。

Akihito Yoshida web siteへ
[PR]

by yoshida-akihito | 2013-04-17 21:44 | バングラデシュBangladesh
2013年 04月 16日

「A Boy」

「A Boy」Bangladesh
a0236568_2294963.jpg

バングラデシュの首都ダッカからバスで2時間程行った所にある小さな町アシュゴンジ。
この町に1週間程滞在した時、いつも行っていた食堂があった。
その食堂で一人の少年と出会った。年齢は16歳くらいだっただろうか。
彼はこの食堂で働くウェイターで、テキパキと動き回り店を切り盛りしていた。
彼は僕が来るといつも嬉しそうに笑い、ベンガル語で一方的に話しかけてきた。
僕も一方的に日本語で話しかけた。
お互い一方通行の会話だったが不思議と盛り上がった。
明るくて快活なこの少年を気に入った僕は彼を写真に撮ろうとカメラを向けた。
すると、それまで笑顔だった彼は急に真顔になった。
その彼の表情、そしてその佇まいは少年のそれというより、既に大人であった。
ファインダーを通して僕は彼の心の中をちょっとだけ垣間見た気がした。


Akihito Yoshida web siteへ
[PR]

by yoshida-akihito | 2013-04-16 22:10 | バングラデシュBangladesh
2013年 04月 15日

「Vegetable」

「Vegetable」Bangladesh
a0236568_21582595.jpg

バングラデシュ最大の市場、カウランバザール。
バングラデシュ全国からあらゆるモノがこの市場に集められ、そしてまた全国へ散らばって行きます。
よくその国の雰囲気を掴むにはとりあえず市場に行けと言いますが、カウランバザールも例外ではなくこの市場に来ればバングラデシュの「匂い」を感じることができるでしょう。
もしバングラデシュを旅することがあればカウランバザール行ってみて下さい(かなり汚いですが・・・)

写真は唐辛子、ニンニク、タマネギ売り場。

Akihito Yoshida web siteへ
[PR]

by yoshida-akihito | 2013-04-15 21:58 | バングラデシュBangladesh
2013年 04月 03日

「Other Side」Bangladesh / バングラデシュ

「The Other Side」 Dhaka Bangladesh
a0236568_226298.jpg


Akihito Yoshida web siteへ
[PR]

by yoshida-akihito | 2013-04-03 22:06 | バングラデシュBangladesh
2013年 03月 30日

「Railway 」Bangladesh / 「Railway」バングラデシュ

「Railway」Bangladesh
a0236568_18452142.jpg


もしあなたがバングラデシュを旅することがあれば、是非バングラデシュの駅に行くか、線路を歩いてほしい。
バングラデシュ人の熱気と生活をより身近に感じることができるし、思いもかけない幸運な光景に出会えるだろう。
この写真も線路沿いを歩いていた時に撮影したもので、昼寝する男と2人の歩く男が一瞬の美を作り出した。
それにしてもこんなところで堂々と眠ることができるなんて、何て大らかな国なんだろう。

Akihito Yoshida web siteへ
[PR]

by yoshida-akihito | 2013-03-30 19:38 | バングラデシュBangladesh
2013年 03月 28日

「Jeans」 Dhaka Bangladesh/ 「ジーンズ」 ダッカ バングラデシュ

「Jeans」Dhaka Bangladesh

a0236568_17275124.jpg



スラム街を走る線路沿いをトボトボと歩いていた時に出会った光景。
色落ち作業を終え、乾燥中のジーンズたち。




Akihito Yoshida web siteへ
[PR]

by yoshida-akihito | 2013-03-28 08:48 | バングラデシュBangladesh